【お手軽】白髪を黒髪に戻す・染めるシャンプーオススメ商品と基礎知識

白髪ケア

白髪を染める方法の中で「髪のダメージ」もなく「頭皮への負担」も少ない【白髪を染めるカラーシャンプー

手頃な価格で手に入り、毎日のお風呂でのシャンプーを置き換えるだけで白髪を隠せる大人気商品です。

今回の記事では、まだ「白髪を染めるカラーシャンプー」をお使いになったことがない方に向けて「白髪の基礎知識」からカラーシャンプーのオススメ商品までご紹介。

この記事を書くのは】

多くのお客様のお悩みを解決してきた美容師歴二十年の現役美容師です。

スポンサーリンク

白髪の原因

頭皮から髪に、髪を黒くする成分である、メラニン色素の供給が行われるのですが、その機能が衰えてしまうと、色素の生成をやめて髪が白髪になってしまいます。

加齢などのさまざまな要因によってこのメラノサイトと言われる(色素細胞)が衰えてしまい、メラニン色素が生成されなくなり、髪が白いまま生えてきてしまうのが白髪の原因。

メラノサイトは活性酸素によって損傷を受けてしまい老化します。

活性酸素とは、「ほかの物質を酸化させる力が非常に強い酸素」のことで、活性酸素を生み出す代表的なものは

タバコ、アルコール、紫外線、ストレス、ヘアカラー】など

白髪を治せる?

白髪に対して、明確にこれをしたら絶対に治るということは現時点では言えないのが事実です。

残念ながらサプリを飲んで白髪が確実になおるとは言えないのですが、体質改善により白髪が少なくなる可能性はもちろんあります。

白髪対策に関しては、最善の方法を探りながらこれ以上白髪を増やさないように対策していくのがベストです。

みんなはいつから白髪を気にしてる?

白髪を気にする年齢は

男性30歳から、女性は35歳から気にすると言われています。

男性の方の方が数年早く気になり始めてしまいます。

もちろん人によっては20代の頃から白髪に悩むという事も。若白髪は遺伝的な要素が強く出てしまいます。

白髪が50%以上になる年齢

髪の50%が白髪になる年齢は平均値で55歳前後と言われています。

お肌のシワやたるみと同じように少しでも白髪の進行を遅らせたいものです。

先生
先生

ここまでは「白髪の基礎知識」をお話しさせていただきましたが、ここからは本題の「白髪を染めるカラーシャンプー」について解説していきます。

白髪染めシャンプーメリットデメリット、

白髪染めシャンプーの特徴として、使用するメリット・デメリットについてみてみましょう。

コスパが良い!美容室の半額以下

白髪染めシャンプー最大のメリットは、その手軽さ。価格は1000円〜3000円程度で購入できます。毎日シャンプーするだけでよいので、継続の負担が少ないのも魅力。

ヘアカラーよりも頭皮に優しいただしアレルギーには注意

ヘアカラーとは違い、頭皮には色が入らないのが白髪染めシャンプー。

ヘアカラーで染めるのに比べ使い心地が穏やかなので、敏感肌でも取り入れやすい。ただし、染料として入っている自然色素にアレルギーがないかはご確認を。アレルギー体質の人は事前にパッチテストをしておくと安心です。

染毛力は時間がかかる。早く染めたいならカラートリートメントも使うべき

手軽に取り入れられるのは魅力なのですが、あくまでもシャンプーなので染毛力は白髪を染めるトリートメントに比べ弱くなります。

早めに色を入れたいのであれば、「白髪染めトリートメント」との併用がオススメです。

白髪染めトリートメントで色を入れながら、白髪染めシャンプーで持ちのよさをサポートするようなイメージ。

もしくは、ヘアカラーで染めた色の持ちをよくするために使うのもいいですね。

オススメの白髪染めシャンプー

先生
先生

ここからは美容師目線で見てオススメの商品をご紹介していきます。

KIWABI ROOT VANISH 白髪染めカラーシャンプー

98%が美容成分でできており、 白髪がシャンプーするたび、綺麗に染まる。女性の方だけでなく男性の方にもご使用いただけます。髪・頭皮にやさしい無添加・ノンシリコーンで毎日でも使え未来の髪の健康もサポート。 さらに10種類の天然植物由来エキスが使うほどに髪をケア・補修し、 ツヤやかで優美な髪に整えます。

参考価格 ¥5,478 Amazonカスタマーレビュー5つ星のうち4.3

購入者の声

良い声 キメ細かい泡立ちで洗いやすく、滑らなのでキシキシしないです。無添加なのに程よい香り、上品なボトルも気に入っています。髪は1日おきに洗うのですが、徐々に白髪が目立たなくなってきました。

悪い声 整髪剤などに弱く、泡立ちません。先に軽くシャンプーしてから本剤でシャンプーすると泡立ってシャンプーできます。

公式サイト≫≫使うたびに徐々に白髪が染まる
「ROOT VANISH 白髪染めカラーシャンプー」

利尻カラーシャンプー ナチュラルブラウン

出典Amazon

利尻カラーシャンプーは、「洗う」と「白髪ケア」が同時に行える『Wイオン洗浄』。 カラーが落ちにくい(+)と(-)の両性イオンタイプのケア成分を配合で、汚れはしっかり落としながらカラーはキープします。

参考価格 ¥3,850

購入者の声

良い声 毎日のシャンプーでちょっとづつ染まります。ゆっくりと染まりますので、ムラになることもありません。また普通に丁寧にシャンプーするだけですので、特別な準備も必要ありません。即効性を期待するのは無理ですが、じっくりと無理なく浸透させる自然派です。酸化染料等を使用していませんので浴室が汚れることもありません。

悪い声 ヘアカラーとは異なり、やはり白髪を目立たなくする程度です。
白髪少なめで、自分でほどほどに染めたいという人にお勧めできると思います。

Amazon>>利尻カラーシャンプー ナチュラルブラウン

バランローズ KUROクリームシャンプー 400g 

シャンプー・トリートメント・白髪染め1本3役!KUROクリームシャンプーさえあれば白髪染めはいりません。KUROクリームシャンプーは、毎日使い続けることで頭皮の環境を整え、毎日優しい成分で染めることで、色落ちせず生え際も白くなることなく、美しい黒髪をキープできることをコンセプトに作られた製品です。

参考価格 ¥5,808

購入者の声

良い声 一度の使用で 根元まですっきりと黒くなったのには、驚きました。匂いもローズの優しい香りで、決してツンとした匂いはしない。

悪い声 確かに染まります。1回の使用でかなり染まります。ですが私は少しブラウン系の色に染まりました

Amazon>>バランローズ KUROクリームシャンプー 400g 

クレムドアン ブラッククリームシャンプー 300g

【黒髪ケア専用シャンプー】メラニン不足のために設計された黒髪ケア専用シャンプーで、ダークニル・ヘマテイン・メリタンと3つの成分を配合。

参考価格 ¥6,578

購入者の声

良い声 髪はしっとりとし、頭皮はさっぱりします。泡立たないタイプですが、まずしっかりとお湯で髪と頭皮を予洗いしてから使うと良いです。
頭皮はマッサージしながら、髪は揉み込むように洗うと効果が上がる感じがします。黒染めのように一気に真っ黒にはならず、何回か使っていくうちに徐々に自然な雰囲気で染まります。

悪い声 別でスカルプシャンプーとかヘアトリートメントを売ってるところを見ると、やっぱりこれだけで完結する品物でもなく、併用しないと効果が薄いのかな…

Amazon>>クレムドアン ブラッククリームシャンプー 300g

白髪黒髪に戻すトリートメント

シャンプーの後に使用するトリートメントタイプ。トリートメントとヘアカラーが同時にでき便利ですよね。

簡単に染める方法、安心に染めることができるのが「カラートリートメント」

カラートリートメントはこんな方のオススメ!

  • お肌が敏感肌・肌荒れを起こしやすい方
  • 気になる生え際や分け目の白髪も、自宅でこまめにケアしたい方
  • 美容院が苦手な方
  • 忙しく時間が限られている方
  • ヘアダメージを気にされている方

カラートリートメントの使い方

①3~4日に1回の頻度で染める

②薬剤を混ぜる必要がなく、準備が簡単です。

③塗布後の放置時間はたった約10分でわり※メーカーよって多少タイムが違います

オススメのカラートリートメントは『マイナチュレカラートリートメント』

この商品を作ったのは毛髪診断士や美容師。「敏感肌」や「乾燥肌」の女性にもおススメできる、天然植物由来成分の商品でプロの目線でも安心安全しっかり染まるカラートリートメント。

公式サイト購入で【安心の返金保証】や【定期コース送料無料】でお得に購入できます。

利用者の声
利用者の声

美容室で染め続けた結果、髪は細く縮れ、頭皮は傷み薄毛になり悩んできました。

他も試しましたが、毛質の為か染まりが良くなく、諦めかけていたところ、マイナチュレさんと出会いました。

今度はどうかな…とワクワクしながら使用したところ、たったの1回目で良く染まり、えーっ!と感動の声をあげてしまいました。
とても気に入り、もう手放せない存在になりました!

「染まる」ことにこだわった【マイナチュレカラートリートメント】

白髪を黒髪に戻す 美容液・ローション

まとめ

KIWABI ROOT VANISH 白髪染めカラーシャンプー

参考価格 ¥5,478 Amazonカスタマーレビュー5つ星のうち4.3

公式サイト≫≫使うたびに徐々に白髪が染まる
「ROOT VANISH 白髪染めカラーシャンプー」

コメント

タイトルとURLをコピーしました