【パーマ後の簡単ケア】洗い方、乾かし方。パーマヘアをキレイに長持ちをさせよう!

ヘアケア

時間とお金をかけてせっかくかけたパーマスタイル。少しでもキレイに長持ちさせたいって思いませんか?パーマ後の手入れはどうするの?そんな疑問にお答えします。

スポンサーリンク

パーマをかけた当日はシャンプーを控えたほうがいいの?

結論から言うと、パーマをかけた当日はシャンプーは避けたほうが○

かけたての髪は状態が不安定で、パーマ剤やカールの形状が髪に定着しきれていません、さらにシャンプー剤に含まれる成分がパーマの成分と相性が悪く、髪の毛が摩擦で痛みやすい状態です。

美容室でパーマをかけた当日はなるべくシャンプーを控え、次の日にシャンプーをするようにしましょう。

どうしても汗などをかいてしまった場合はお湯だけで流すでとどめておくのがオススメです。

パーマをかけたらシャンプーは今のままでいいの?

パーマをかけたらパーマヘアに適したシャンプー、トリートメントを使うことをオススメします。

現在、シャンプー剤は種類が豊富になっています、もちろんパーマヘア用のシャンプー剤(ダメージケア用)などもあるので、そちらを使うのがいいでしょう。商品によってはカールの弾力感が増す効果や、カール感の持続効果もあります。

トリートメントはダメージの補修力のあるものの使用がベスト。ポイントはしっとりさせ過ぎないこと。パーマヘアが重すぎない質感のものを選ぶと『フンワリ』したパーマヘアを出しやすくなりますよ。

シャンプーの洗い方

パーマをかけると想像以上に髪はダメージをうけています。これは現在のパーマ技術、薬剤では避けれません。

なるべく当日以降で、シャンプーをする際は摩擦は最小限に、なるべく優しく洗ってあげましょう。

 トリートメントの付け方

いつものような付け方でかまいませんが、時間を置いたり、蒸しタオルを巻いたり少しでもトリートメント成分が傷んだ髪を修復できるように工夫をしてあげましょう。

流しはしっかりおこないます。流し残しがあると重くなりパーマのカール感がだれてしまうから。しっかり流してもトリートメント成分は残ります。ベタつきなど残らないようにしっかり流していきましょう。

濡れた髪はしっかりとタオルドライする。

濡れた髪は水分を含み髪が重たくなります。その際、ロングの方はパーマのカール感がだれているはずです。逆にショートの方は濡れている方がしっかりカール感がでているかもしれませんね。

どっちらにせよ水分はタオルで優しくしっかり取り除きます。タオルで髪を包み優しくたたくイメージ。水分が残った状態で乾かしていくとカール感が伸びやすくなってしまいます。

しっかり水分をとってから乾かすことによって理想的なカール感でスタイリングできるでしょう。

自然乾燥、もしくは弱風でドライヤーを

暖かい時期なら根本だけ乾かして、後は自然乾燥でもOK!

寒い時期は風邪をひくので、弱風の温風ドライヤーで乾かしていきましょう。強風だと風邪の力でカール感が伸びてしまいます。

ドライヤーで髪を乾かすときはパーマのカールを意識してなるべくカールを伸ばさないように乾かします。

ロングの方は手の上で包み込むように髪のカールを持ち上げるように乾かします。

ショートヘアのかたも指先でカールを伸ばさないように乾かしましょう!

ドライヤーに取り付ける商品でヘアドライヤーディフューザーというものがあります。ドライヤーの風量や温度はそのままでも、風を柔らかくする効果を出すすぐれものです。これは美容室でも使用するパーマヘア用のスタイリングアイテムです。

洗い流さないトリートメントで修復ケア

パーマ後は洗い流さないトリートメントは必須。

最近はオイルタイプ・クリームタイプ・ジェルタイプなど様々な種類があります。自分の好みに合わせたトリートメントを選んでみてください。

ブラッシングは手ぐしに変えよう

パーマ毛はブラッシングなどの刺激でとれて(伸びて)しまいます。

できるだけパーマを長持ちさせたいなら髪への刺激を減らすのがコツです。

ブラッシングは髪を引っ張ってしまいます、せっかくかけたパーマが伸びてしまうので手ぐしですませるべきでしょう。

スタイリング剤

パーマをかけたらスタイリング剤はパーマ専用のモノを選ぶようにしましょう。

現在は種類も多く

【ムースタイプ・オイルタイプ・クリームタイプ・ジェルタイプ】など様々のものが出ています。

お好みでヘアオイル・固形のオイルを使うのも○

セット力がありませんがしっとり感やトリートメント力を重視するならオススメなスタイリング方法です。

美容師目線でオススメするパーマ用のスタイリング剤は

オススメ商品はナプラ N. ナチュラルバーム 。そもそもの人気がすごいですね!使いやすいし、香りもとてもいい感じです。セット力のないナチュラルスタイリングにオススメ!スタイリング剤を『つけてる感』はでます。

ムース系ならトリエ パウダリー フォーム 5コチラのムースはロングミディアムのゆるふわ系のスタイリングを好む方に!

ミルク系ならルベル トリエ エマルジョン4これは肩上のヘアスタイルでしっかりスタイリング感を出したい方にオススメです!

この3つがおすすめですね。ルベルさんのトリエシリーズはとても使いやすいしナプラナチュラルバームは美容室でもとても売れる商品ですね!

パーマヘアに関するよくある質問

Q.パーマの持ちはどのくらいになりますか?

A.通常は2~3ヶ月くらいとお伝えしていますが、ご本人の髪の毛のダメージレベルや施術履歴(今まで美容室で何をしたか)によって変わってきます。

そしてどんなパーマを選択するか、どのメニューのパーマを選択するのかによってパーマの持ちは大きく変化します。まずは担当の美容師さんに相談してみましょう。

Q.ブリーチをしてますがパーマをかけれますか?

A.ブリーチ毛には基本的にパーマやストレート系メニューを施術するのが難しいのが現状です。どうしてもパーマをかけたい場合は先にパーマをかけてからブリーチしましょう。

おさらい

パーマ後のケア

◯当日はシャンプーは避けよう。どうしてものときはお湯で流すだけ。

◯シャンプーは優しく洗おう

◯カール感をシッカリ出すためタオルドライをしっかり

◯ドライヤーは弱風で、手ぐしで乾かそう

パーマ後はホームケアがとても大事になります。この記事の内容を実践して傷みを進行させないで健康的なカール感を維持したいものですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました