睡眠の疑問【歯ぎしり・金縛り・悪夢👿】悩みQ&Aと解決法

睡眠

『金縛りになりやすい‥』

『たまに悪夢にうなされている‥』

『歯が削れるくらい歯ぎしりがヒドイ‥』

【睡眠】って他人となかなか比べられないので自分一人で悩みがちなものです。

今回の記事では【睡眠の悩みQ&A】と題してさまざまな疑問にお答えします。

先生
先生

あなたのその悩みもあるかもしれません。解決策・解決アイテムもご紹介していますのでお読みください♪

スポンサーリンク

Q.金縛りになります‥わたし呪われてますか?

眠りの周期図 出典 https://www.bodybook.jp/

A.金縛りにあった際はレム睡眠に入ったと理解し、過度に怖がらなくて大丈夫。

皆さん一度くらい経験があるかと思います。そんな時、幽霊などホラーな考えが浮かんで怖いですよね‥

金縛りの状態の体は、脳の意識は覚醒に近く、体がほとんど動かない状態で、これは別名「睡眠麻痺」とも呼ばれます。

体を動かしたいのに反対に硬直して動けないため、恐怖感に襲われるのです。

レム睡眠とは?

脳以外は眠っているのに、脳は覚めている時と同様に働き、眼球が盛んに動くことが特徴の睡眠。

しかし、金縛りは「覚醒モード」と「休息モード」をさまよっている状態で、生理現象と言えるものです。

主に眠りはじめに起きやすいと言われています。

そのため金縛り自体は問題なく、長くても通常、数秒から数分で解消されます。

ここは普段ではありえない状況なので長く感じてしまいがちです。

発生原因ははっきりしていませんが、不規則な生活、疲労、ストレスの蓄積などが関係するとも言われます。

くり返し起こるようなら、体に大きな負荷がかかっているサインなので、生活を見直しましょう。

Q.悪夢を見る‥これは何かの予兆?


A .基本的に深刻に悩む必要はないです。

人は誰でもさまざまな夢を見ます。ときにさすは悪い夢にうなされ、目覚めることもあると思います。

夢を見やすいのは眠りの浅いレム睡眠のときなので、内容によっては恐怖心や不安感で目が覚め、その後眠れなくなることもあります。

ここがポイントなのですが、問題なのは夢の内容ではなく、夢によって眠りが妨げられ、日常生活で睡眠不足におちいること

悪夢を恐れて眠れない状態になるのは「悪夢障害」という睡眠障害のひとつ。

先生
先生

こうした兆候・繰り返すがあれば医師に相談をしましょう。

悪夢障害について

この診断基準のポイントは、「悪夢で目が覚める」こと。

患者さん自身が判定しやすいように時間軸を逆転させて「目が覚めたらすぐに悪夢を思い出せる」と定義された。 悪夢の内容についての基準はない 不快な感情を伴った夢であれば内容や不快度を問わず中途覚醒の原因と考える…

引用style.nikkei.com←詳しく知りたい方はこちらのサイトを参考に

Q.睡眠時はエアコンはつけっぱなしのほうがいいの?

A .つけっぱなしでもOKです。

睡眠環境をを整えることを優先して夏の冷房、冬の暖房とも、時間がたったら消える設定・オフタイマー設定にして寝る人がいます。

ただ、エアコンが切れると寝苦しさを感じて目が覚めてしまうなら、朝までつけっぱなしにするほうが◯

エアコンの電気代も現在の省エネ性能の高いものならそれほど変わらないはずです。

ただし風が直接体に当たらないようにだけ注意してください。喉や皮膚の乾燥、体の冷えをまねきます。

快適に眠るためのエアコンの温度設定

季節を問わず布団の中は33°Cに維持するのがベスト。

そのための温度設定

夏は室温25~28°C

冬は18~20℃

湿度は年間を通じて50%

これくらいを目安にに設定するといいでしょう。

Q.歯ぎしりします‥歯が痛くアゴが疲れる‥

A .毎晩のように歯ぎしりをくり返すときは早めに医療機関へ

睡眠中の歯ぎしりは、健康な人でもみられること
があります。

疲れているときやストレスを感じているときなどに起こり、一晩に1回数分で治まるなら気にしなくてよいでしょう。

しかし、毎晩のように歯をくいしばって歯をこすり合わせている人は、歯が欠けたり、あごやその周辺の筋肉に障害を起こすほか、睡眠時無呼吸症候群 (SAS)の可能性もあります。

睡眠時のマウスピースの利用で改善されることが多いといわれます。

改善しないようで有れば医療機関の受診をオススメします。

睡眠時無呼吸症候群とは?

大きないびきとともに、睡眠中に何度も呼吸が止まる病気です。

医学的な定義では、10秒以上呼吸が止まる「無呼吸」や、呼吸が弱くなる「低呼吸」が、1時間あたり5回以上繰り返される状態をいいます。

 歯ぎしりを気にしている方はマウスピースで改善する場合も。

薄い型を自分の歯の形にかんたん成形。Amazonには新型キュトナマウスピースがあり口コミの評価が抜群です

マウスピースはこんな方にオススメ

  • 歯ぎしりが気になる方
  • 病院に通う時間のない方
  • 睡眠不足気味になっている方

Q.就寝中に足がよくつる…

A.水分不足を防ぎ、太ももや足首のストレッチを

おもにふくらはぎの筋肉が過度に収縮し、痙攣を起こす状態を「足がつる」とか「こむらがえり」と呼びます。

こむらとはふくらはぎを指しますが、足の裏や指、太もも、胸などに起こることもあり、多くの人が睡眠時や運動時に経験しています。

年齢を重ねることでよく出るようになり、原因のひとつは体内の水分不足です。睡眠時は脱水状態になりやすいうえ、体を動かさないので血行もよくありません。

この状態で寝返りを打つと筋肉が必要以上の収縮を起こすのです。

予防には睡眠前の適度な水分補給と太もも、足首のストレッチが有効です。

Q.寝るときの服装のベストなものは?

Aなるべく寝る前にパジャマに着替えるようにしましょう。

Tシャツやジャージなどの部屋着のまま寝る方も多いと思います。

実はこれは睡眠にとって良くはなく、快適に眠るためにパジャマに着替えることをオススメします。

パジャマがいい理由はゆったりサイズ、素材は吸水性と動きやすさを兼ね備えた物が多いのでやはり睡眠時にはピッタリなんです。

いつも部屋着のまま寝ている方は騙されたと思ってパジャマで寝てみてください。あえて着替えることで入眠の儀式にもなり意識も睡眠の準備を始めます

Q.日中の眠気・よく出るあくびを止める方法はある?


A.刺激のあるガムを噛んだり、こまめに軽く体を動かすなど交感神経を刺激してください


昼食後の単純作業中に眠くなるだけでなく、緊張するはずの会議中などに強烈な眠気に襲われることが頻繁にあるなら、ナルコレプシーの疑いも。

早めに専門の医療機関で検査を受けてください。

あくびには、一時的に鈍くなった脳や体を再び活動させる働きがあります。眠いときに出るのは間違いありませんが、実は脳を睡眠状態から覚醒状態にするときに出ています。

とはいえ、仕事中にあくびをくり返すのは避けたいもの。

コーヒーを飲む、ガムを噛む、立ち上がって軽く体を動かすなど交感神経を刺激して眠気をコントロールしましょう。

 オレキシン(ヒポクレチン※睡眠や覚醒を制御する)を作り出す神経細胞が働かなくなるためにおこる過眠症。 

ナルコレプシーは古くから知られていた過眠症のひとつで、日中に突然強い眠気が出現して眠り込んでしまう病気で睡眠発作ともいわれます。 

Q.仕事がら徹夜の時があります…上手く寝れません…


A.22時~午前2時の間に1時間半でも仮眠をとるようにしましょう

夜仕事といっても、睡眠をまったくとらずに仕事を続けたところで能率は下がるばかりです。

本来は国から義務付けがありますが、仕事によってしっかり寝れる仕事や仮眠時間すら取れない場合もあるとは思います。

仮眠が取れるのであれば 22時~午前2時の間に1時間半でも仮眠をとるように してください。 この時間帯はメラトニンの働きでスムーズに寝つきやすく、深く上質な眠りを確保できるのです。

この4時間の時間帯をまるまる仮眠に当てられれば理想的ですが、難しい場合は1時間半でも眠ることができると効率よく脳を休息させられます。

まとめ

いかがだったでしょうか?今回の記事では【睡眠の悩みQ&A】と題してさまざまな疑問にお答えさせていただきました。あなたの悩みもこの中にあればぜひ実行してみてくださいね。

行動が快眠に繋がります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました