【ヘナカラー】を自宅で染めよう!しっかり染める手順・オススメ購入方法を美容師が解説

【ヘナカラー】を自宅で染めようヘアケア
ナヤムさん
ナヤムさん

「ヘアカラーが毎回しみてしまう…しかも数日立って痒みまで…ヘナカラーってしみたりしないの?」

「将来を考えてヘアカラーのリスクのない安心安全なもので染めたい…」

ふだん通常のヘアカラーで染めていて、こんな感想や疑問をお持ちの方も多いと思います。

体や髪に優しく。アレルギーもおきないヘアカラーをお探しの方には【ヘナカラー】がオススメです。

自分で染めれば毎月のようにかかっていた美容室のヘアカラー代も浮いてとってもお得ですよね!

ただ普通のヘアカラーと違って「どのようにヘナカラーを選ぶの?」や「塗り方はどうするの?」なんて疑問も多いはずです。

この記事では【セルフヘナカラー】お家で自分で染めるヘナカラーについいて初心者の方でもわかりやすく手順やヘナカラーの疑問を解説していきます。

この記事を書くのは】

多くのお客様のお悩みを解決してきた美容師歴二十年の現役美容師です。

スポンサーリンク

セルフヘナカラー嬉しい効果

初めに、すでにご存じの方も多いと思いますが改めてヘナの素晴らしい効果をまとめてい見ます。

【トリートメント効果
傷んだ髪を補修し、ツヤと手触り感を向上させます。紫外線から髪を守ります。くせうねりによる広がりを抑え、まとまりのある髪に仕上げます。

【エイジング効果】
傷んだ髪、老化でやせ細った髪にハリコシを与え、髪を強くします。デトックス作用で代謝を活性化し、ヘアサイクルを整えます。頭頂部のボリュームがUPし、ヘアスタイルの持ちをよくします。白髪、抜け毛を予防し、薄毛の改善効果を促します。

【クレンジング効果】
頭皮・毛穴に詰まった皮脂・老廃物を取り除き、うるおいを与えます。抗菌、抗炎症・消臭作用でフケ・かゆみを抑え、気になる頭皮の匂いを和らげます。頭皮や髪を傷めず(肌の弱い方も安心してできる)ナチュラルに白髪をカバーします。

ヘナカラーの購入場所

結論、購入はECサイトがおすすめです

購入も簡単で値段も正規の値段よりも割安に手に入ります。

他にも「色揃え」も豊富で、送料も無料に設定しているサイトも多いためたくさん買う際に便利です。

ヘナ専門オンラインショップ

ヘナカラー≫Amazon 楽天

セルフヘナカラーの色選び

出典.piaonline.jp

初めてヘナカラーをする方は色選びに困るはずです。ヘアカラーとは色の選択肢が違います。

ヘナはヘアカラーと違い、植物の色素でおだやかに染める草木染めです。
髪を傷めず、艶やかに染めることは出来ますが、黒髪を茶髪にしたり明るくすることは出来ません。
今ある髪色の上に重なるように染まるため、お色選びや塗り方を間違えると、カラスのように真っ黒になったり、派手になりすぎたりすることがあります。

お色選びのポイントは、『白髪の量に合わせること』と『パッケージの色味を確認すること』で自分に似合う色を見つけてみましょう

パッチテスト

ヘナは植物成分100%のやさしい成分、ですが様々なアレルギーがあるように、天然のものでもアレルギーを起こされる方がいらっしゃいます。

その為、ご使用前には必ずパッチテストを行うようにしてください。

パッチテストのやり方

①少量のヘナをお湯で混ぜ手の上に少量垂らします。一滴か二滴ほど垂らしたら絆創膏で蓋をします。

②そのまま20~30分放置して絆創膏をはがし拭き取ります。

③拭き取った後は【赤み。ハレ、痛み】がないかを確認しアレルギーのような反応がないか確認します。

※この際薄く色素がお肌に沈着します。一度お風呂に入ればとれます。

ヘナカラー染める前にこの準備を!

準備部は6つ

■大きめなボウル

■マドラー(混ぜるもの)

■ラップ

■手袋(色が付きます)

■イヤーキャップ

■はけ

これらのアイテムを事前に用意しておきましょう!

塗布の仕方

ヘナは、初心者でも簡単に染めることが出来ます。
薬品で染めるヘアカラーとは違い、ヘナは穏やかな植物の色素で染める為、粉の量や放置時間が多めに必要です。

その代わり頭皮や手についても安心ですし、髪を傷めることが一切ないのが嬉しい特徴です。

ヘナのセルフ塗布手順
  • 薬作り
    ①必要なヘナの量を測り、お湯で混ぜます。
  • 混ぜる
    ②トロミが残るくらいの柔らかさになるまで混ぜ合わせます。

    ※ヘナが硬いとムラ・薄染まりや退色の原因となります。必ず、水分量はお守りください。

  • 塗布
    ③乾いた髪の真ん中に、さい箸を使ってまっすぐ分け目をとります。コームでヘナを塗ります。必ず根元の白髪部分のみに塗るようにしましょう。

    塗り終わったら、再度コームで分け目をとって塗ります。それを繰り返します。

  • 後頭部塗布
    ④後頭部は上から下へ分けながら塗っていきます。

    難しく見えますが、ハケで分け取りながら塗っていきます。長い髪はクリップでとめるとよいでしょう。

  • 揉み込み
    ⑤塗り終わったら全体をよくもみこみます。

    ※それ以外の濃い色のヘナは毛先につかないように暗く沈んだ色味になってしまいます。

  • 塗り終わり
    ⑥塗り終わったら、頭全体をラップで巻きましょう。
  • 放置
    ⑦ラップで巻いた後、タオルを巻いててシャワーキャップをかぶりましょう。
    そのまま各色の指定時間、放置します。

    ※放置時間が長いほど、色持ちよくしっかり染まります。

  • 流し
    ⑧シャンプーで洗い流して終わりです。

    最初はゆっくりお湯をかけじっくりと化していくイメージで行います。

ヘナの放置時間

ヘナ染めの場合は、【着色】自体は10分でも着色しますが【色持ち】を考えると最低30~40分以上はおいて欲しいところです。 

ヘナ染めはトリートメント効果もあると言われるのは、長時間以上放置すると【ヘナの脂質】が髪の毛に浸透し俗にいうヘナ染めしたら『髪がキシキシ』するがなくなってきます。

ヘナの流し方

放置後に流す際はヘナが時間が立って固まってきて部分的には生え際などカチカチになってしまって場合もあります。

お風呂場で下を向き襟足から順に流していくのがベスト。少しお湯をかけて柔らかくした後に指先で頭皮や髪をこすりながらヘナを落としていきます。

お風呂上がりのの注意点

タオルドライをする際は色移りにご注意を!白いタオルは簡単に色移りしてしまい色が残る可能性も。

もう捨ててもかまわないタオルや色のついたタオルを使って優しく「タオルドライ」をしましょう。

染めた直後の色味

ヘナカラーは選んだ商品・色によっては、染めて鏡を見た時に驚くこともあるかもしれません。

インディゴ(ナンバンアイ葉)が配合されているヘナは、染めてすぐには濃い茶色になりません。

最初は葉っぱの色が出て、黄色~緑色に染まります。空気に触れることにより酸化して徐々に濃いブラウンに変化するのがヘナの特徴です。

大切なお出かけ前に染める時は、日にちに余裕をもって染めてください。数日で理想の髪色へ変化します。

ヘナカラーオススメ人気商品

国内ヘナカラー業界16製品中において 総合ランキング1位 を受賞した実績のあるヘナカラー。

ピアの無添加ハーバルヘナは、カラダのバランスを整え、頭皮環境を健やかにして、髪に大きなボリュームと艶を与えてくれます。化学染毛剤で弱った髪を、植物のチカラで健康に導くことができます。

公式サイトでは無料の会員登録を済ませると商品代金が10%OFF他のECサイトよりお得に買えます!

他にも今なら新規購入サポートとして

便利な毛染めキット【ハケとブラシ】

アムラオイル【アンチエイジング効果のある頭皮用のオイル】

一定金額以上で送料無料

出典.piaonline.jp



参考価格 ¥3,850 ※すべて必要なものがそろい便利な初心者用キットです。公式サイトは10%オフで購入できます

オススメなヘナカラー通販サイト≫ヘナ専門オンラインショップ

ヘナの染め方動画

丁寧な解説でわかりやすい動画ですね。クシで分けとりながら塗っていく手順を動画を見ながら参考にしてやってみてください

ヘナの染め方/初心者にもやさしいグリーンノートヘナの使い方 (動画)

Twitterみんなの声

ヘナカラーの16の効果

ヘナの歴史は古く、古代エジプトでは、絶世の美女と謳われた【女王・クレオパトラ】がお化粧や髪染めにヘナを取り入れていました。
神秘の植物とも言われる「ヘナ」(万能の薬草)は様々な美容効果で知られ古くから健康志向の高い方に愛されてきました。

今回の記事ではヘナの効果」と「基礎知識ヘナで髪染めをするうえ疑問ポイントを解説させて頂きます。

メリットはありすぎて困っちゃうくらい多いです!

■毛穴の詰まり過剰皮脂を除去

■髪ツヤ向上

■毛髪強化頭皮浄化

■ハリ・コシが出る

■フケかゆみ抑制

■荒れたキューティクルを整える

■抗菌・抗炎症・消臭作用

■年齢を感じる頭皮・傷みを感じる髪のエイジング&ダメージケア髪まとまり

■抜け毛・薄毛改善

■くせ毛・うねりによる広がりを抑えます。

■抗酸化・老廃物排出・代謝促進

■安心・安全な白髪染めが可能

■染料によるアレルギーやかぶれのリスクが少ない※稀に植物によるアレルギーが出る方も見えますのでセルフでのパッチテストをおすすめします。

■繰り返すほど髪が強くなります。(ハリコシ・弾力・ツヤがでます)

■頭皮環境が改善されます(浄化・保湿・抗菌・消臭・フケ・かゆみ抑制・抜け毛改善・デトックス)

■ダメージレス(髪が傷みません)

先生
先生

とてもたくさん効果(メリット)がありますよね!ではデメリットはあるのかをみてみましょう!

ヘナカラーののデメリット

たくさんメリットのある中でもやはり美容師目線で気になる点はあります。

■植物独特の匂い

■混ぜ合わせの難しさ

■染めたてから酸化で色が染まるものも

■黒髪に色の変化は起きない

デメリットの部分もしっかり理解したい方のために詳しく解説していきます。

ヘナの匂い

ヘナにはヘアカラーとは違い、植物独特の匂いがあります。この匂いが好きな方もいらっしゃれば、苦手な方もいます。

つまり好みがはっきり別れてしまう匂いなんです。

メリットを見る限り素晴らしい【ヘナ】ですが、匂い・香りで合わない方もいらっしゃいます。

混ぜ合わせの難しさ

必ず商品記載の水分量そのままを正しく測り守りましょう。硬すぎると染めムラや薄染まりの原因になりますし、ゆるすぎると今度は液だれの原因や薄く染まる原因担ってしまう恐れがあります、

ある程度の年度を残したとろみのある状態(ケチャップ)くらいの硬さを目指しましょう!

酸化について

ヘナカラーは選んだ商品・色によっては、染めて鏡を見た時に驚くこともあるかもしれません。

『想像と色味が違う…』

インディゴ(ナンバンアイ葉)が配合されているヘナは、染めてすぐには濃い茶色になりません。

最初は葉っぱの色が出て、黄色~緑色に染まります。空気に触れることにより酸化して徐々に濃いブラウンに変化するのがヘナの特徴です。

先生
先生

大切なお出かけ前に染める時は、日にちに余裕をもって染めてください。数日で理想の髪色へ変化します。

黒髪に色の変化はない

ヘナはトリートメント効果やデトックス効果など嬉しい効果はたくさんありますが、黒髪に対する色味の変化は起きません。白髪に対してはしっかり染色します。

ただしその様々な【ヘナ効果】は黒髪にももちろん効果があり、はるか昔は美容室でもトリートメントと謳って使用されていました。

ヘナの染色の仕組み(マニアックな内容なので飛ばし読みOK!)

ヘナの葉に含まれるローソニアという赤葉色酵素色素が毛髪内部に浸透し、ケラチンタンパクと吸着することで着色します。

ローソニアは化学名を「2-ヒドロキシ-1,4ナフトキノン」と呼び、ヘンノタンニン酸が毛髪内部に吸着すると硬化して毛酸髪を強化(ハリコシを与える)する効果もあります。

インディゴの染色の仕組み

ナンバイアイ葉に含まれるインディカンという成分が、水を葉加えることにより酵素の働きで加水分解され、インドキシルという成分に変わり、酸化されてインディゴという青い色素をもった成分になります。

これは空気酸化によっても発色は進みます。またヘナとの併用によりオレンジ味と混ざり、赤みを抑えたブラウン系に近い表現が可能になります。

インディゴ染料(青色色素)は「ナンバンアイ」「木藍」とも呼ばれ、もともとの植物は異なるものの、アメリカではブルージーンズ、欧州やインドでは敷物などに、また日本では藍染の染料として古くから用いられてきました。

天然のヘナは白髪をオレンジ色に染めることしかできないが、藍色の色素を持つインディゴを併用することでブラウンに近い表現はできるということが「ヘナ&インディゴ」の白髪染め活用法の最大のポイントです。

よく聞かれるヘナカラーに関するQ&A

ここではサロンワークの間などに健康志向が強く『ヘナカラー』に関心があるお客様から受けた質問をまとめています。

Qパッチテストは必ずしたほうが良いですか?


A 使用前にパッチテストをしてください。
お肌は弱い方でも殆どの方が大丈夫ですが、食べ物でも「そば」や「卵」のアレルギーの方がいらっしゃるように、ヘナも植物100%であっても稀に植物アレルギーを起こされる方がいらっしゃいます。

Q 生え際が染まりにくいのですが、どうしたらよく染めることができますか?


A 生え際など白髪の気になる所は、たっぷりヘナのペースト状のモノを塗り、ティッシュや化粧用コットンで押さえると白髪浮きを防ぎヘナが定着しよく染まります。

Q 白髪以外の黒髪を少し明るくしたいのですがヘナ&インディゴで明るくなりますか?


A 黒髪を明るく染める事はできません。ヘアマニキュアのように光にあたると少し色味を感じる程度です。(ヘナオレンジなど)

Q パーマの前?後?どちらにすればいいですか?


A パーマの前にはおすすめしません。
ヘナの主成分であるローソニアは髪のタンパク質に吸着します。パーマ前に使用しますとかかりにくくなったり、色落ちする恐れがあります。ヘナにはポリフェノール(タンニン)も含まれ、その収斂作用がパーマのかかりを阻害する要因になります。パーマの後にヘナをするようにした方が良いですが、直後はパーマがまだ不安定な状態なので一週間ぐらい空けて施術する方が望ましいと思います。

Q 消費期限、保存方法は?


A商品の消費期限は2年間です。 (本来、化粧品の場合は製造年月日より3年とされていますが一定の品質を保持していたくことを目的としたため、あえて2年間と設定しています。
保存の際は、密封して直射日光、湿気を避けて、開封後はなるべく早くお使いください。ります皮膚や衣服にも染まりますか? トントンST綿素材でしたら付着後すぐ洗って頂ければ落ちます。ウール、シルクなどのたんぱく質素材は染まりやすいのでご注意下さい。肌についた色はシャンプーすることで数日で落ちます。特に目立ちやすい生え際などには保護クリームを塗るなどの配慮をしてください。

Q染める以外の効果、トリートメント効果・エイジング効果などはすぐにでるのですか?
A 効果には個人差があります。1度で効果を実感される方もいらっしゃいますし、何回か使って効果が表われる方もいらっしゃいます。

Q 放置時間はどのくらいですか?
A メーカーの説明書の記載に従ってほしいのですが、一般的には、おおよそ40分~60分(白髪染めは最低40分)を目安に髪質や目的により調整してください。ヘナは時間を置けば置くほど頭皮・髪への浸潤性・吸着性が高まります。化学反応によるオーバータイムがありませんので何時間置いても髪・頭皮が傷むことはありません。

放置の際は必ずラップ + タオルターバンをしてペーストが乾燥しないように放置してください。

ヘナカラーまとめ

今回の記事では初心者の方に向けてヘナカラーの塗布手順を細かく解説させていただきました。

まずは注文してお取り寄せをして、ご利用の商品の商品手順や今回の記事を参考にチャレンジしてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました