【Googleアドセンス申請にあたり困った件】サーバーコノハウィング設定WAF【ブログ初心者】

ブログ

今回ブログ開始から約4週間が経ちはじめてのGoogleアドセンス審査にエントリーしたのですが、誰もが簡単と言っているアドセンスコードところで戸惑ったことがあったので、今回の記事はその戸惑いの事についてを説明していきたいと思います。

困った事をはじめに話すと【WordPressにGoogle AdSenseコードを貼り付けるとエラーが起きてしまった】のです…

スポンサーリンク

Google AdSense審査申請のきっかけ

皆アドセンス登録を

ブロガー
ブロガー

Googleアドセンス登録、申請は非常に簡単!【とあるブロガーさん】

ガジャー
ガジャー

そんなに言うならチャレンジしてみようかな?

この言葉を信じチェレンジを決意しました!

グーグル・アドセンス申請手順

Googleアドセンスにエントリーするにはまず、Googleアドセンスのサイトにアクセスします。

既に持っていたGoogleアカウントでログインして自分のサイトを登録します。

他にも自分と名前や住所〒番号等も登録しました。

全てが終わるとGoogleアドセンスのコードができあがります。

その後ワードプレスcocoonに戻り、黒の設定のアクセス解析登録のところからGoogleアドセンス行動黒の設定のアクセス解析、登録のところからGoogleアドセンスコードを貼り付けます。

ここまでは簡単に進みます!

コードをコピーして貼り付け、全てを変更保存をした後エラーが起きてしまいました…

がじゃー
がじゃー

このあと3回ほど試しましたが、全てエラー表示!この時点でアドセンス不合格か!と考えていました…💧

その後数分間いろいろ調べている中で僕は答えを見つけることができたので、同じような状態で進行が止まる方がいるかもしれません。

今回の記事を参考にしていただけると幸いです。

エラーの原因はサーバーにあった(コノハウイングWAF)

問題は自分の登録していたサーバー設定でした。

私が登録していたサーバーはコノハウィング。

調べてわかったのですが同じようにコードを貼り付けた後にエラーが出る方はサーバー設定が原因のようです。

自分の登録しているサーバーでログイン後の設定で

サイトセキュリティ→WAFを選択

赤丸の部分に攻撃元のIPアドレスを除外解除を選択。

コードを貼り付けた後のエラーはこのようにして解決させました。

がじゃー
がじゃー

なんだよ!全然簡単じゃないじゃないか!参考記事があってよかった。危なー…

みんなが簡単と言っていたアドセンス審査登録。簡単につまずきました(笑)

最後に

審査結果は届き次第このブログでお伝えします。→追記で合格しました

今回は僕のようにGoogleアドセンスのコード設定で他の初心者ブロガーさんが、つまずくことがないように今回の記事をかきました。

コレも学びの一つですね。勉強になりました。

それではまた雑記ブログとして後で結果を書かせていただきます。またご覧ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました