髪のダメージの原因4つと防ぎ方、ひどい場合の改善方法┃オススメシャンプー・トリートメント

ヘアケア

「周りと比べて髪がボロボロ…パサつく」「髪の毛がいつも枝毛だらけ…」

気がつくとダメージによる枝毛、乾燥してがさついた髪の毛…誰もが経験をする「ダメージヘア

このお悩みは対処方法があります。あなたもしっかりとした「髪を傷ませない方法」を理解することでダメージヘアにならずにすみます。

あなたの髪の毛も今後この記事を読むことで「美髪」の道を歩めるはず。

ダメージヘアを改善させる方法は、何よりも健康な髪の毛から傷ませないことが一番重要です。

その最初の髪を傷ませないためのポイントを実行することで、その後の髪の毛のダメージ度合いが変わっていきます。

合わせてのお家でのホームケアもとても重要です。自分のダメージに合わせた商品を使うことによって健康的な髪に導くことができます。

この記事を書くのは】

多くのお客様のお悩みを解決してきた美容師歴二十年の現役美容師です。

 〈この記事を読んでくださる方へ前置きメッセージ〉

本記事では髪の毛を傷ませたくない方、現在傷んでいて改善させたい方に向けて書いています。

この記事を読むことで、「ダメージヘアの防ぎ方、ひどいダメージの改善方法」「健康的な髪の毛の守り方」がわかるはずです。

それでは、さっそく見ていきましょう。

スポンサーリンク

傷ませないことが何よりも大切

以外に知られていないことなのですが、髪の毛は一度傷んでしまうともとの丈夫で健康的な艶髪に戻ることはありません。

トリートメントの補修をしても良くて2~3週間程度でダメージをした状態に戻ってしまいます。

結論、健康的な艶髪を目指すのならば「傷ませない事が何よりも大事」なのです。

髪の毛が傷む原因とは?

①美容室のメニュー

髪の毛が痛む原因の一つとして美容室のメニューがあります。

例えば「ヘアカラー、パーマ、ストレートパーマ」などの 施術をすることによって髪の毛が傷んでしまいます。

美容室でこれらのメニューをする際は必ずサブメニューとしてトリートメントケアがあるはずです。オススメは前処理のトリートメント

ヘアカラーなどの施術の際にかかる毛髪への不ダメージを最小限にしてくれます。

髪の毛のケアは傷んでからするものではなく、痛ませる施術の前ににどれだけ髪の毛を守れる(バリア)のかが大切です。

先生
先生

美容師さんに伝えメニューをする際は必ずダメージケアトリートメント(前処理剤)をするように伝えてください。

これをしてもらうだけでその後のダメージの仕方が大きく変わってきます。

②美容師のカットの仕方

意外に知られてないのですが、「ヘアカットの仕方」によって髪の毛が傷んでしまったりすることがあります。

ほとんどが「毛量調整、すきばさみ」による痛みです。

美容師さんのハサミの質が悪かったり、ハサミを滑らせるスライドカットや、「すきばさみ」を多く使用することにより毛量がスカスカになり髪の毛が傷みやすい状態になります。

ダメージをしやすい方、切れ毛が起きやすいい方などはなるべくすかずに髪の毛を重たく残すようにしましょう。

髪の毛の削ぎを最小限にするだけでも、その後のダメージの仕方が大きく変わってきます。

③生活習慣

日々の生活の中でも髪の毛を痛ませる原因っていうものはあります。

例えば

  • 紫外線によるダメージ
  • 濡れている髪への摩擦
  • ドライヤーによるダメージ
  • ヘアアイロンやコテを使用することによる熱によるダメージ

などが挙げられます。 一つ一つの日々の生活の中での髪の毛の負担を考えダメージを最小限に抑えましょう。

④あなたのお手入れの仕方

これも生活習慣の一つですが、あなたの髪の毛のお手入れの仕方次第でも傷み具合が変わってきます。

正しいシャンプーの仕方や正しいトリートメントの仕方を身につけダメージしにくい美髪を育てましょう。この後の内容で改善方法を記述します。

傷んだ髪の改善方法

ヘアカラーの繰り返しなどで気がついたら髪が凄いダメージに…

そうなってからでも適切な髪のケアをすることで「ある程度」のレベルには改善できます。

そのためには

◯正しいホームケアを

◯ダアメージケアの商品を使う

正しいホームケアの方法を学ぼう

正しいシャンプーの仕方やトリートメントの仕方を学ぶことでダメージヘアが改善されます。美髪の基本的な知識、とても重要なポイントです。

以前記事に残していましたのでそちらを参考にしてください。

ダメージヘア用の商品を使う

ダメージヘアには毛髪を再生させる商品や毛髪を補修させる商品を使うことをオススメします

美容師目線だとダメージケア商品は【ケラスターゼ商品】がオススメです!

ダメージケアだけでなく様々な毛質や毛髪の状態に対応している商品のライナップ。

ご購入は公式の通販サイトがおすすめです↓

あなたの髪質に合わせたケラスターゼをお選びします

シャンプー・トリートメントで改善する

BOTANIST プレミアムラインセット

シャンプー300mLトリートメント300g +ヘアバーム+ボディソープでお得な価格の商品です

頭皮と髪を美しく。ボタニカルの恵みでツヤっと輝く髪、若々しい印象にさせてくれるオススメシャンプートリートメントセット。
初回30日間返品保証 53%OFF 3,960円(税込4,356)

さらに初回のお届けのみ豪華商品がセットになります
■スタイリング自在「ヘアバーム」32g 1,650円(税込)
■しっとり肌へ「ボディーソープ」モイスト(ローズ&ホワイトピーチ)490mL 1,100円(税込)

(初回のみの特典。定期ではありません)53%OFF 3,960円(税込4,356)セット通常合計価格。初回限定 全国送料無料

ご購入は公式サイトから≫≫【BOTANIST プレミアムライン セット】BOTANISTの1ランク上のプレミアムライン

ケラスターゼ RE バンド フォルス N 250ml (シャンプー) & RE ソワンド フォルス N 200g (ヘアトリートメント)

ダメージで深く傷ついた髪を補修し、髪本来の強さとしなやかさのある質感のベースをつくるシャンプートリートメント。 

参考価格Amazon¥6,150

ケラスターゼ RE バン エクステンショニスト 250ml

保湿しながら活力感のある柔らかな頭皮に導くと同時に、毛髪内部の損傷したボンド(結合)にアプローチして、毛先までしっかりとダメージの補修と補強も叶えます。

参考価格Amazon¥3,136

夜寝る前につけるヘアケア商品を使う

ゆる寝る前につけて毛髪を修復し朝には手触りが良くなる…そんな商品もたくさんあります。

マジック ナイト セラム 90ml 洗い流さないトリートメント

ダメージ毛やくせ毛を抑え、まとまりやすい髪に導く夜用美容液。

毛髪保護成分「イリス根エキス」が夜寝ている間に髪にじっくりと作用し、朝スタイリングしやすい髪へ導きます。

また、乾燥した髪を保護し、一本一本を美しく保ちます。

心地よい良質な睡眠にふさわしく、ナイトタイムに変化する特別な香りです。

参考価格Amazon¥5,300

ケラスターゼ REシモンテルミック 150g

熱の力で髪を補強する洗い流さないサーモアクティヴトリートメント。

カラー・パーマ、ドライヤー・ヘアアイロンのたび重なる使用やブラッシングの繰り返しによって傷んで弱くなった髪を本来の健康な状態へと導きます。

ドライヤー、ヘアアイロンなど、熱の力でトリートメント成分を浸透させることによって、切れ毛を防ぎ、髪を補強します。

参考価格 ¥6,000

今回の記事のまとめ

最初にもお話させていただきましたが、ダメージヘアを改善させる方法は、健康な髪の毛から痛ませないことが一番重要です。

そのうえでお家でのホームケアもしっかり考えましょう。

自分のダメージに合わせた商品を使うことによって健康的な髪に導くことができます。

ぜひ今回の記事を参考にして傷んだ髪の毛をキレイな美髪に、まだ傷んでいない方は今後傷まないように気をつけてくださいね☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました